【レポート】UDトークで始める音声認識・自動翻訳アプリ活用術

7月24日に「UDトークで始める音声認識・自動翻訳アプリ活用術」と言うセミナーが開催されました。

https://atnd.org/events/107451

UDトークはご存知ですか?Nerima Baseの管理人の「青木秀仁」が開発したコミュニケーション支援アプリで、この東京都練馬区でも正式に窓口での聴覚障害者や外国人の対応で、また庁内の議事録作成業務で使用されているアプリです。音声認識技術で話し言葉を文字化し、それを自動翻訳していく。多くの企業が導入をし、またシンポジウムや講演会なのでのリアルタイムキャプションとして採用されています。

そんなアプリの活用方法を少人数でレクチャーしながら、またUDトークをもっと活用できるように様々マイクやウェアラブルデバイスなどを体験してもらう、そんなセミナーにしていきたいと思ってます。今回は第一回目ということで開催されました。

今回は7名の方が参加。あっという間の2時間でさらに延長して質疑応答。時間が許せばそういうこともありなのが小規模のセミナー、ですが、ちゃんと2時間ないで収まるようにしなきゃなというところです。

次回は8月13日の夜です。こちらはNerima Base主催のイベントなので1名の参加でも催行します。

https://atnd.org/events/107640

これから月に1〜2回ペースで開催していく予定ですので、みなさまぜひご参加ください。新しいデバイスを体験できるだけでも楽しいですよ。

次回はもっとシナリオもバージョンアップして臨みたいと思っております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です