【レポート】手話会話テーブル

8月6日(火)、手話会話テーブルが開催されました。2回目となる今回、ほぼ1回目の参加者とプラス新しい参加者で6名で開催されました。

今回のテーマは「都道府県」。行きたい県や生まれた県を手話で話してみよう、ということでまずは47都道府県を手話で覚える。手話での表現はその県の特徴だったり歴史だったりがあって、イメージと理由を結びつけると手話は覚えやすいですね。終盤くらいには参加者の頭から湯気が(笑)

後半はスクリプトに沿って「あなたの行きたい県はどこですか?」「私は〇〇県に行きたいです」とペアで会話。初めて手話で会話された方もいて、達成感を感じていただけた様子でした。

チャットホストのさやかちゃんはいろいろと考えてきてくれています。2時間があっという間に過ぎます。次回は8月21日(水)の夜です。「身近な言葉」とかを題材にしてくれるそうで、手話をいま勉強してる方でもボキャブラリを増やすのに良いのではないかと思います。

参加者で記念撮影。I Love Youの手話と一緒に。手話話者がよく写真の時にとるポーズです。IとLとYの指文字をあわせたものです。

「初めての手話」でも大歓迎ですので、ぜひ気軽にお越しください!